巣立った日のチョウゲンボウ-2

先回の続きです。
3羽の巣立ち雛、夕方になると親鳥が道路向こうから鳴いて飛んで来ることを催促していました。
1羽目、2羽目はがんばって飛び出したのですが、残った3羽目が。

(長くなります)

チョウゲンボウ1
ええ~!? どうなるの

チョウゲンボウ2
それ!

チョウゲンボウ3
飛べない んん~~

チョウゲンボウ4
気をとりなおして

チョウゲンボウ5
それ!

チョウゲンボウ6
は!

チョウゲンボウ7
よ! って反対に行っちゃって

チョウゲンボウ8
なんだかUタ-ンした

チョウゲンボウ9
Uタ-ンして見えないと思ったら電柱に不時着

この時は親鳥が電柱の天辺にきて様子を見ていました。
親鳥もハラハラしているのでしょう。
巣立ち雛は電線から屋根に戻り、再び電柱に不時着しました。

チョウゲンボウ10
電柱からやっと飛び出しました

翌日は上手に飛んでいたそうです。
滅多に見られない飛び出しの練習、教えてくれた大先輩に感謝の気持ちです。

スポンサーサイト
category
チョウゲンボウ

Comment

duck4さん、こんばんは

親鳥は厳しいだけではありませんね。
電柱に不時着した3番目の巣立ち雛が困っていると、サッと飛んできました。
雛が止まった電柱の真上に来て様子を伺っています。
雛は飛ばずに、よじ登って屋根の高さまで行き、屋根に飛び移りました。
親鳥の姿を見て勇気が出たのでしょうか。
すぐに屋根から飛び出し、また電柱に不時着しましたが、今度は電柱から見事に飛びました。
親鳥も安心したことでしょう。

田んぼや畑でカラスの幼鳥が甘えている様子、見れますね。
スズメもムクドリも、幼鳥は可愛いですね。
  • 2017⁄07⁄31(月)
  • 22:39

yatyou1116さん、今晩は

巣立ち雛、午前中はフェンスをよじ登ったりしていました。
親鳥が催促して鳴くことはありませんでした。
同じ場所を上に行ったり、下に降りたりはきちんと出来たのでしょう。
夕方に親鳥が鳴いて催促したのは、道路超えでした。
雛鳥達は一生懸命、飛べたことも偶然のような雰囲気でした。
見ているこちらも、一喜一憂です。
  • 2017⁄07⁄31(月)
  • 22:30

チョウゲンボウさん!

パッサーさんへ

こんばんは!

チョウゲンボウさんの雛ちゃんたち!まだ餌を自分で捕れないので、親鳥を呼んでおねだりしているのでしょうね!どんな鳥さんでも雛ちゃんのそんな仕草を見ていると愛くるしく感じますね!こちらでは、カラスさんの雛ちゃんたちが、親鳥におねだりしているところよく見かけます!
  • 2017⁄07⁄31(月)
  • 21:18
  • [edit]

パッサーーさん,今晩は。

雛の自立までのの特訓は暫く見たい気もしますね。
雛の仕草は可愛く絵に成りますね。
  • 2017⁄07⁄30(日)
  • 18:46

ハロゲンくん、こんばんは

飛び出すつもりで翼を広げるのですが、上手に飛べないようです。
飛んでもヒョロヒョロと方向が定まりません。
電柱に不時着した2羽は、どうしようかな。って感じで様子を見ていました。

でも、翌日は上手に飛んでいたそうです。流石に鳥類ですね。
  • 2017⁄07⁄30(日)
  • 18:07

巣立ち雛

パッサーさん、こんばんは

3羽目、飛べるまで苦労したようですが、無事に飛べてよかったですね。
応援したくなります。
  • 2017⁄07⁄30(日)
  • 17:13

Trackback

http://passer62.blog.fc2.com/tb.php/525-f01a4cb6