残念。。コアジサシさん

昨日様子を見に行きましたが、せっかく孵化した2羽の雛とともに親鳥もいませんでした。
きっと雛が2羽とも残念だったんですね。
昨年もコロニーが水浸しになり、今年はその場所もなくなり、コアジサシさんが営巣場所に困っているようです。小さい単位で点在しているそうです。

17日様子を見に行って確認できた親子の写真です。
コアジサシ
2羽の雛が親鳥のお腹に隠れるところです

コアジサシ
お腹の中に隠れる前に雛がこちらを偶然向きました

コアジサシ雛
石になっている雛

何も残っていないし、農道を親鳥が飛ぶ姿も見なくなりました。
コロニーを見つけて移動していてほしいです。
スポンサーサイト
category
コアジサシ

Comment

Gabachoさん、こんばんは

とても残念ですが、全く森羅万象ですね。
2年前に従来のコロニーが駐車場になり、その後移ったコロニーも水害を受けその後建物が出来、今年は小さい集団で点々とコロニーを形成しているようです。
愛知県内でコアジサシのコロニーを見たら連絡を、という動きを野鳥の会・愛知県支部で行っています。
不遇を乗り越えて適応しているんだ。と思える報告があるといいなあ。と思っています。
  • 2014⁄06⁄24(火)
  • 21:32

コアジサシ

こんばんは、
昨年もそうでしたが、この辺りでめっきりサシバを見かけなくなりました。理由ははっきりしていて、オオタカが増えているせいです。森羅万象、残念ですが、コアジサシもそのなかの一存在でしかないということなんでしょうね。
  • 2014⁄06⁄23(月)
  • 23:38
  • [edit]

武蔵野の野鳥さん、こんばんは

はじめから不安な場所ではありました。
3週間程、行けばコアジサシさんがいて、飛び上がるとキラキラ光り、いて当たり前になっていました。
雛も2羽とも孵化しこれからが大変だと思っていましたが。。
やはり残念ですね。
今度はコロニーで繁殖すると良いですね。

武蔵野の野鳥さん、コアジサシさんの求愛給餌を撮ってみえますね。コアジサシさんを逃さず素晴らしいです。
わたしも飛翔を狙うのですが、なかなかついていけず今ひとつです。
コアジサシさんはやはり青がとても似合いますね。
  • 2014⁄06⁄23(月)
  • 21:48

こんばんは

つい先日 雛を見た後の事で 悲しさが増しますね。

カラスに襲われた?カイツブリの空巣が ポッカリと浮いて
いるのを目にしました。
さぞかし憎いカラスの仕業でしょう。其のカラスは年々
増えてますよね .絶滅希望種?です。
  • 2014⁄06⁄23(月)
  • 00:04

こんばんは!!

いやいや・・コアジサシさん良いですね!!
この様な画像を拝見すると癒されますね(*^_^*)
  • 2014⁄06⁄22(日)
  • 23:20

こんばんは。
コロコロの赤ちゃん、可愛いですね~
私も1度だけ見たことあります。
しかし、残念でしたね。
こちらの方でもコアジサシの繁殖地では、
保護活動が行われていますよ。
地べたに営巣する鳥さんは大変だと
つくづく思います。
  • 2014⁄06⁄22(日)
  • 22:27

ハロゲンくん、こんばんは

雛を見た日はやった!抱卵⇒孵化⇒巣立ちの50%達成!
うまくいけば巣立ちまで、と思いました。が、最初の予想通り失敗してしまいました。
恐らくハシボソガラスだと思います。
コロニーでも雛は捕食されてしまうんです。
以前のコロニーではチョウゲンボウがビルの上から見ていた事もありました。

コロニーに適した場所がなくなっているんだと思います。
白くてスマートな鳥さんで、青空がすごく似合っているんです。失いたくないですね。
  • 2014⁄06⁄22(日)
  • 21:15

mobicさん、こんばんは

雛は自分の嘴に卵の殻が破りやすいように突起があるんです。
写真を拡大してみるとやはり突起が見えました。
歩く姿もヨチヨチで座る時もヨタヨタ。すごく可愛かったです。
営巣した場所が何でこんな所に?という場所だったので、先行き怪しいと鳥友と話していました。予想的中ですが、やはり悲しいですね。
親鳥も姿を見せず、あきらめて他の場所に移ったと思います。

元を返せば営巣場所や営巣環境が悪化しているからですね。
鳥は環境のバロメーター。人間にも影響大と思います。
  • 2014⁄06⁄22(日)
  • 21:07

duck4さん、こんばんは!

コロニーで営巣すると思っていたら1組だけ、それもリスクの高い農道で。先行き不安だと思っていました。
幸い通行は極めて少なく、だめになるならカラスかなあ。と思っていました。
雛を見た日にハシボソガラスを追いかけている親鳥の姿をみたので恐らくカラスだと思います。

コアジサシさん、絶滅危惧種になっています。
青い空や青い海がとても似合うスマートな鳥さんで悲しいですね。
  • 2014⁄06⁄22(日)
  • 21:00

コアジサシ

バッサーさん、お疲れ様です。
コアジサシ、親も子も見えなくなってとても残念ですね。
自然界で生活していくといろいろな試練があるので、それにめげずに前へ進んでほしいものです。
  • 2014⁄06⁄22(日)
  • 16:58

ふわふあで可愛らしいコアジサシさんの雛。
石に似せた羽毛で隠れていたのに、何者が
危害を加えたのでしょうね・・・

私の地域の「きらら浜自然観察公園」でも、保護していても
鳥さんたちの繁殖が困難になって来ています。
寂しい話です。
  • 2014⁄06⁄22(日)
  • 09:50

コアジサシさん!

パッサーさんへ

おはようございます!

コアジサシさんの営巣地が水浸しになったり災難続きですね。
それだけ、コアジサシさんの営巣地に適した場所が少ないのでしょうね!

数を減らさないことを願う限りであります!

親鳥に守られながら、2羽のヒナがとてもカワイイですね!
ヒナを育てる場所には、あまりにも適さない場所のようです。

そして、姿を見せないといことは、何かあったのでしょうね!
とても残念です!!
  • 2014⁄06⁄22(日)
  • 08:00
  • [edit]

Trackback

http://passer62.blog.fc2.com/tb.php/336-f3ed8347