Entry Navigation

早朝に行ってみました

いつも8時~9時頃しか行かないフィ-ルドに、今回は早朝6時過ぎに着くよう出かけました。

暑くなると流れている川で子供たちが水遊びに来ます。
やはり早朝なので川遊びの家族は見ず、お散歩の方がいるだけです。

川を見ると、小鳥さんがお水に入っていました。水浴びです。

オオルリ
プルプルプル~~

オオルリ
パチャパチャパチャ~

オオルリ
すっきりオオルリの幼鳥さん(雌だと思います)

この後、川の横の木に移り、飛び去っていきました。
以前このフィールドで、カモシカが川に降りているところを見たことがあります。
数日前にイタチが川筋を小走りしていました。

イタチ
わたしの様子を見に来ました 写真を撮っているとクルッと後ろを向いて去っていきました

テイカカズラ
林道はテイカカズラの白い花が香っています

オオルリは川沿いの斜面で営巣する番もいるのですが、イタチがいるということは失敗している可能性があると思いました。
毎年、オオルリは数組が営巣するのですが、幼鳥を見る機会は少ないです。
関連記事
スポンサーサイト
category
オオルリ

営巣しました

2週間前、ブチブチ模様の幼鳥をつれたコサメビタキを見ました。
地味な羽だけど、目がクリックリでとても可愛い小鳥さん。

川筋を歩いていると ツ・ツ とコサメビタキの声が聞こえます。

コサメビタキ
2週間もたつと高い場所ばかりで動きっぱなし

コサメビタキ
顔がやんちゃな幼鳥 親鳥はあちらこちらに行くのですがこの子はジッとしていました


コサメビタキが営巣した近くにツルアリドオシが白い双子の花を咲かせていました。

ツルアリドオシ
一両ありどおし

ツルアリドオシ
赤い実をつけたツルアリドオシ

千両万両ありどおし
一両と言われるアリドオシ(ツルアリドオシでもOKです)ですが、千両や万両が有り通し。
という意味です。
関連記事
category
コサメビタキ

今年は成功して欲しい

昨年からはじまったコアジサシのコロニ-。
昨年は大雨で繁殖が成功しなかったのですが、今年は是非成功して欲しいものです。

コアジサシ
奥さんに一目散かと思いきや探している様子です

コアジサシ
ほとんど抱卵中なのですが雛が1羽だけ出てきました

コアジサシ
飛翔をがんばってみました

コアジサシ
画像の下に写っていたので思いっきりトリミングです

数年前からコロニ-の場所が定まらず、今季は2年目の場所です。
愛知県でも日本でも絶滅危惧種です。
関連記事
category
コアジサシ

姿をはじめてみました

さえずりは聞いていたのですが、7年目で姿をはじめてみました。

コルリ
そっと現れました

コルリ
この後静かに退散していきました

思っていたとおりの美しい鳥で、その日は終日感動です。
また出会いたいものです。


関連記事
category
コルリ

シギチも行ってしまいました

梅雨入りの前に庭木の剪定を、と帰宅後せっせと剪定し更新も訪問も出来ませんでした。
ご訪問いただいた方々、誠にありがとうございます。

5月中旬の写真です。

チュウシャクシギ
河口でカニを捕まえます

チュウシャクシギ
チュウシャクシギは水田にも現れます

チュウシャクシギ
2羽でいました

チュウシャクシギ+
このチュウシャクシギの中に2羽のオオソリハシシギと1羽不明のシギがいます

シギの仲間では普通種のチュウシャクシギですが、鳴き声がとても美しく魅力的です。
関連記事
category
チュウシャクシギ