Entry Navigation

久しぶりのカワセミさん

お隣り町の池のお水が抜いてあった時、池と池をつなぐ水路にカワセミさんがよくとまっていました。
散歩の方も通らなかったようで、遊歩道のすぐ横の水路です。

カワセミ
わたしに気づいて水路の奥の林に入ってしまいました

後日行っても遊歩道の横の水路で暗い場所にいました。
水路は浅いのですが、魚がいるようで水路に飛び込んでいました。
(飛び込んだ写真は撮れていません。。)

カワセミ
背中を見せてくれました

池にお水が戻ってから水路で姿を見ていません。
関連記事
スポンサーサイト
category
カワセミ

池のほとりでジョウビタキさん

毎年11月になるとジョウビタキさんが我が家の庭にやってきます。
写真をはじめて気づいたのですが、11月から12月まではジョウビタキの雄がきます。
12月に雌の姿を見る日があるといつの間にか雌だけしかきません。
そして春の渡り前になると雄がきます。

はじめて行った街の公園で出会いました。

ジョウビタキ
ひと枝奥でこちらの様子を伺っています

ジョウビタキ
一度だけ全身露わに近くに来てくれました

頭が白いのでおじいさんの意味のジョウビタキさん。
銀髪に染めたオシャレな鳥さんに思えます。
関連記事
category
ジョウビタキ

冬季に1度は必ず出会いたいルリビタキさん

冬鳥さんで必ず会っておきたいルリビタキさん。
MFで雌型のルリビタキさん(11月下旬までさえずっていたのですが、警戒心が強く写真は撮れていません)をたま~~に見かけますが、数年青い個体を見ていません。
最近のMFはきれいになりすぎて藪が少なくなったせいかな?と思っています。

ルリビタキ
都市公園で出会った若雄のルリビタキさん

お隣の町の林道を歩いていると目の前に飛び出してきました。
ルリビタキさんは急に飛び出して来ることがありますね。
こちらを観察しに来ているようです。

ルリビタキ
わたしにお構いなしでした

ルリビタキさんが林の中に入ってしまい、林道を進むとすぐに違う個体が出てきました。

ルリビタキ
上のルリビタキさんのお隣さん

この林では雄の成鳥がお隣同士で3羽いるようです。
若雄がいる場所・成鳥雄がいる場所・雌がいる場所。
条件の違いがあるのでしょうか。。
関連記事
category
ルリビタキ

アカゲラさんのおなか側

鳥見始めは、KM山から。と毎年決めているのですが、今年は雪。
でも良いことがあるかも、と傘を持って行きました。
鳥見大先輩も来ています。最近アカゲラ見たか?見ていません。という会話をし、お別れした矢先にアカゲラさんが目の前にいました。
それも背中を向けてではなくお腹を向けて。

アカゲラ
遊歩道を素直に歩いていると幹に隠れて全くわかりません 

アカゲラ
後ろ姿 冬だからなのか意外に丸い体です

アカゲラ
上を向いて移動するかな?と思った瞬間飛びました 撮り損なっています

アカゲラ
昨年撮れたアカゲラさん わたしの真上の横枝にとまってお腹を見せてくれました

雪がドンドン降ってきたのですが、積雪にはつながりませんでした。
2日も雪が降り鳥見に行ったのですが、風邪をひいたようで4日夕方から今までお布団の番人でした。
元気になると鳥を見に・撮りに行きたいなあ、と思い始めますね。
関連記事
category
アカゲラ

新年明けましておめでとうございます

昨年はご訪問、コメントいただきまして誠にありがとうございます。
拙いブログですが今年も鳥見・写真(中でも出来の良かった)で更新させていただきます。
今年もよろしくお願い致します。

地元のエナガさんがハイタカさん出現で同じ場所に現れなくなりました。
お隣の町のフィールドで偶然出会ったエナガさん。

エナガ
運良くとまっていたエナガさん

エナガ
ピンアマですが偶然撮れました 翼を振り下ろし尾羽を跳ね上げて飛んでいきました

エナガ
ハイタカさんが出る前にMFで出会ったエナガさん

エナガ
すっかり冬景色

愛知県は元日から雪混じりのお天気です。
性分が外に出ている方がいいのですが、雪が強くなり元旦鳥見を早々に終え鳥さんの本を読んで過ごす事にしました。
居眠りしそうです。
関連記事
category
エナガ