Entry Navigation

コゲラさんもヌルデの実を食べています

ヌルデの木の前で待っているとコゲラさんが左の高い木から一気に飛んできました。
1時間待ったうち、コゲラさんは2回やってきました。

コゲラ
枝をズンズン登っていきます

コゲラ
実を上手にくわえます

コゲラさん3粒、シロハラさん10粒程、ジョウビタキさん2粒、3羽とも食べている時間は短く枝にとまってぼんやりしている時間の方が長かったです。

コゲラ
10月に目の前でけんすいを見せてくれたコゲラさん 足を開いてがんばっています

枝にぶら下がるとは、身体能力が優れていると思いました。
関連記事
スポンサーサイト
category
コゲラ

今年は順調に来ているシロハラさん

ヌルデの実、鳥さんに人気があります。
シロハラさんも大好きです。
昨シーズンはシロハラさん、とても少なく林を歩いても声も聞けず。寂しいと同時に心配でした。
今季は順調にシロハラさんも来ているようです。

シロハラ
おいしそうな実を物色中

シロハラ
逆光な上 目の周りに小枝が。。 でも知っていてこういう場所を選んでいるような感じ

シロハラ
ぼんやり正面顔

シロハラ
動く気なし ボワ~~

シロハラさんならいつでも会える。と一昨年まで思っていました。
昨年は見れる鳥さんを見れるうちにどんどん見ておかないと、と思うようになりました。
関連記事
category
シロハラ

ぬるでの木の前で待ち伏せ

お隣の町にオシドリさんを見に行くと、なんと池の水が抜かれていました。
見た瞬間、どうしましょう状態です。
水のない池にはイカルチドリさん、セグロセキレイさんがいました。しばらくポワンと見ていましたが、ここには鳥さんに人気のぬるでの木があったはず。
待ち伏せを決めました。

ジョウビタキ雌
横の縄張りからわたしの後方より飛んできました

ジョウビタキ雌
実を食べた写真はピンアマでがっかり いつもの止まりものです

今季、愛知県内では冬鳥の到着情報が順調です。
このまま羽数が減らないで増えることを祈っています。
関連記事
category
ジョウビタキ

予想外のアオバトさん

三脚が故障し、修理にだして3週間近く。
農耕地の渡りも終わったようなので久しぶりにお山を歩こうかなあ。三脚がないから軽くていいかな。とゆっくり歩きまわりました。
シロハラさんやジョウビタキさんも到着していました。が、写真は一枚も撮れず。
もう数分でお山から出る場所で高い木に1羽ハトがとまっていました。
MFではキジバトさん・ドバトさんが多く、話している人と人の間を飛んで行くキジバトさんもいたりする始末です。
この時、たまにはキジバトさんでもゆっくり見るか。と思い双眼鏡で見ると思わぬアオバトさん。

アオバト
青くて丸いムクノキの実をパクパク食べていました

アオバト
これでも一番低い場所にきてくれた時です

手持ちで撮影をしたのでブレブレで、見れるのはこの2枚です。
久しぶりにアオバトさんを見ましたが、鳥見の大先輩が「渡の時期は変な所にアオバトがいるので注意して見るように」と言っていたことを思い出しました。
category
アオバト

すっかり保護色のタゲリさん

MFでは例年越冬しませんが、タゲリさんが3羽いました。
おそらく立ち寄りだと思うのですが、刈り取った稲を焼いた田んぼの中にいました。
タゲリさん、羽がきらめいて美しいので目立つかと思いきや、この黒い中に入ると溶けこんでしまします。

タゲリ
丸いタゲリさん

タゲリ
マルマルになりきると羽を震わせました 頭はブレていません

タゲリ
羽を広げたのですが なんと目立たないこと

目を離すとどこにいるかわからなくなります。
一昨日見つけた1羽だけのタゲリさんは警戒心が強かったのですが、昨日見つけた3羽のタゲリさん。仲間といるので警戒心はそこそこ、こちらの存在を知っていながら知らん顔で座っていました。
関連記事
category
タゲリ