Entry Navigation

ぐっすりのカルガモさん

内陸のシギチを探していると、ギョっとしました。
カルガモさんが10羽ほど畦道でくつろいでいるのですが1羽伏せています。
全く動かないので、もしや。。。地主さんも驚くだろうなあ。と思っていました。

カルガモ
一番右のカルガモさん 少しも動かない

カルガモ
ちょっと首をもたげて様子を見ていました

カルガモ
すると再びぐっすり体勢に

カルガモ
しばらく見ていましたが微動だにしない

根負けして移動しましたが、このカルガモさん、本当にリラックスしていました。
今年生まれかな?
関連記事
スポンサーサイト
category
カルガモ

アオアシシギさん、今季やっと近くに来てくれました

今季、地元の農耕地で見れる秋のシギチがさっぱりです。
クサシギさん、アオアシシギさん、コアオアシシギさん(情報のみ)、ムナグロさんは来ましたが、羽数がさっぱりあがらないことと、タカブシギさんが来ていません。

台風11号前に来たアオアシシギさん、お盆に入ると慣れてきたのか割りと近くで写真が撮れました。
水浴びの写真ですが、ケリさんと全く同じことをしています。

アオアシシギ
体の大きなケリさんに囲まれて入水 ゆっくり浸かっていました

アオアシシギ
バシャバシャ開始

アオアシシギ
バシャバシャ!! 休んではバシャバシャ! すごく長かったです

アオアシシギ
気が済んだのか疲れたのか すっくり立ち上がって羽繕いです

アオアシシギ
水切りで羽をあげています

アオアシシギ
初見 アオアシシギさんの水切りジャンプ

ケリさんに囲まれて水浴びです。横写真にすると毎回ケリさんが入るので縦写真にしました。
縦にしてもケリさんが歩み寄ってきて一緒に写りました。
関連記事
category
アオアシシギ

チュウサギ・コサギが揃いました


最近サギの仲間が水田に多くいます。
雛も巣立って、多くなっていると思います。

先月サギのコロニーで幼鳥が目の前にいました。
コサギ雛
嘴は黒くありませんが、足が黄色いのでコサギさんだと思います

ゴイサギさんは夜行性なので見れなかったのですが、今日はアオサギさん・ダイサギさん・チュウサギさん・コサギさん・アマサギさんで50羽程見れました。

ダイ・チュウ・コ
手前からダイチュウサギさん・チュウサギさん・コサギさん

稲の緑に白いサギ達が美しく映えていました。

8月14日 訂正します。
2枚目の写真ですが、当初はダイサギ・チュウサギ・コサギだと思っていましたが、チュウサギ・チュウサギ・コサギに訂正します。
間違えまして申し訳ありません。
関連記事
category
コサギ

アオサギが座っていました

田んぼではサギ類が増えてきました。
ダイサギ・チュウサギ・コサギ・アマサギ・ゴイサギ・アオサギ。
夏鳥のチュウサギが1番多いですが、留鳥のアオサギもかなり多く見れます。

ただ、サギ類って立っていますね。
座っている様子を水田で見ることはありませんね。

アオサギ
体調がすぐれないのか座り込んでいるアオサギさん

鳥見7年目ですが、アオサギさんの座っている光景ははじめて見ました。
関連記事
category
アオサギ