Entry Navigation

三重県の鳥、シロチドリさん

姿は可愛いのですがたまに ♪ゲレゲレ♪ という声でなくのでぎょっとします。
動くときもチョコチョコ走って止まる。チドリさんの特徴ですね。


シロチドリ
帰宅前にやっとあらわれたシロチドリさん こちらの様子を見ています

シロチドリ
おなかが白くて可愛いです

コチドリさんは比較的よく見れますが、シロチドリさんは少なく鳥見の大先輩達はさびしがっています。
わたしも見れるとうれしい鳥さんなので、海岸に行った時は姿を探し近づいています。
関連記事
スポンサーサイト
category
シロチドリ

波打ち際をコロコロ走っています

冬季1度は訪れたい海岸です。
ミユビシギさんが1羽で波打ち際を行ったり来たりしています。

ミユビシギ
目の前をスピードをあげて駆け抜けていきます

ミユビシギ
いいもの見つけた♪

ミユビシギ
何をくわえているのか不明です

今回ミユビシギさんの群れには会えませんでしたが、1羽が同じ場所を往復していました。
何回も目の前を通ってくれます。
小さい体で駆け抜ける早さには驚きでした。

関連記事
category
ミユビシギ

梅の様子を見に行きましたが、残念

16日(日)午前中は定例の探鳥会だったため、午後から梅の様子を見に行きました。
残念ながらMFの梅は蕾です。

梅のすぐ横でジョウビタキさんが飛び出してきました。
今季ジョウビタキさんの雄を見るのは3回めです。

ジョウビタキ
こういうちょっと高い場所が好きですね ハッサクを選んでくれてありがとう

ジョウビタキ
枝ぶりが複雑な場所に止まってしばらくボンヤリ

梅のすぐ横なので、梅が開花したらジョウビタキさんも止まってくれればいいなあ。と欲張りなことを考えました。
いろいろ願望はありますが、すべて鳥さん次第。(笑)
関連記事
category
ジョウビタキ

再びオシドリさん

何組か番ができていました。
その中の雌は自分の旦那様が近くに来るとサササとよっていきます。可愛いですね。

オシドリ
奥様はしばらく体を伸ばしていました

オシドリ
よく見ると立っています 立ってパタパタ

今日の愛知県は雨のため昨日の雪はすっかりなくなりました。
関東は記録的な大雪のようでお見舞い申し上げます。
関連記事
category
オシドリ

オシドリさんも雪の中

8日は午後から雨でしたが一時雪混じりになりました。
タイミングよく池の奥から出てきてくれました。

オシドリ
雨まじりの雪なので背中の雪がボタボタした感じです

オシドリ
額に雪が

オシドリ
美しすぎる繁殖羽

悪天候のためカメラマンも合計7名ほど。
3時以降はわたしひとりになりました。いやいやカルガモさん16羽、オシドリさん15羽、マガモさん4羽も一緒にいました。
関連記事
category
オシドリ

日本列島が大雪にみまわれました

昨日の雪、愛知県は午後から雨にかわり、今日は晴天だったので道路の雪は消えました。
関東地方の方は大雪で混乱した様でお見舞い申し上げます。

雪絡みで鳥さんを!と長靴を履いて山道を登りました。
汗ダクダクなのに成果なし。
30分程、展望台で休憩し三脚とカメラを外しておりました。
そんなこともあろうとオシドリさんポイントに変更は計画済み。

ヤマガラ
目の前にヤマガラさん 可愛い

ヤマガラ
雪から雨に変わったので枝の雪はほんの少し 

東屋の常連さんに伺うと、今季はカラ類も少く小鳥が寂しい冬だそうです。
最近はカモさん達もどこかに飛んでいったらしく、確かに寂しい池になっていました。
関連記事
category
ヤマガラ

ちょっと驚き過ぎのような感じで笑えました

Gabachoさんから教えてもらいました。出水のツル達が6日660羽旅立ったようです。
教えていただきありがとうございます。
来季また幼鳥を連れて来てくれるのでしばらくのお別れですね。

出水ではツルさん以外にもあちらこちらで鳥さんが見れます。
海岸道路からコガモさん、オオバンさんが休んでいるのが見えました。

コガモ1
そっと忍び寄っても知らん顔で寝ているコガモさん

コガモ2
誰も通っていないのに一斉に飛び出しました 人が気付かないことに気付くのでしょうか
一番左のコガモさん雌はン?と落ち着き払った様子

コガモ雌
このコガモのお嬢さん 仲間が飛び立っても一向にお構いなしで寝ています 後ろはハマシギさん

人間でも女性はよく寝ますが、コガモさんでも同じかなあ?と親近感がわきました。
category
コガモ

北帰行がはじまっているでしょうか

もう2月。
鳥見をしていると1年早いです。
出水から戻って2週間、ツルさんの北帰行がはじまっていると思います。

マナヅル
マナヅルさん7羽 ナベヅルさん4羽

マナヅル
シャッターをきることが遅くて撮れました

マナヅル
ちょっと横に移動するだけで飛び出したマナヅルさん

マナヅル
3枚ともマナヅルさんが右向きですね 左向きの写真はなかったです

出水にはまた行きたいです。さらに北帰行も見てみたいです。
マナヅルさんもナベヅルさんも無事に渡り来季また幼鳥を連れて日本に来てもらいたい。とバーダーなら誰でも思いますね。



関連記事
category
マナヅル