Entry Navigation

地元のお山で

寝坊をした日は地元のお山に限ります。
ヤマガラさんが近く迄来るので??と思ったらエサをもらっていました。

ヤマガラ2羽
まだあるよ か もう無いよ か 何を言ったのでしょうか

ヤマガラ飛び出し
偶然撮れた飛び出し 後ろのヤマガラさんと交代

偶然エサを上げている人に出会いました。その方の脚に止まったりするのですが、わたしが手のひらにエサを乗せても警戒して寄って来ません。ヤマガラさんは人を識別していますね。
他の場所でどの人にもとまるヤマガラさんは長い月日で人馴れしたんだって実感しました。
にしても、警戒されてちょっとショック(T_T)
関連記事
スポンサーサイト
category
ヤマガラ

初見です

寒い日に行くといいよ。とアドバイスをもらっていました。が、雪になるとは (^^ゞ
でも、のんびりしていたら渡っちゃいます。
雪が積もった道をゆっくり30分程歩くと、汗が出るほど暑いです。

初見のオオマシコさん。成鳥の雄は目が覚めるほどきれいです。
若の雄でも雌でもやっぱり美しい。

oomashiko.jpg

成鳥の雄はなかなか近くに来てくれなかったです

oomashiko-waka.jpg

若雄だと思います 雌かなあ?

雪の積もった枝にとまりましたが、赤い体が目立って美しかったです。
皆さんが夢中になるはずです。
関連記事
category
オオマシコ

いつもモソモソの中です

今年は山の鳥が多くてどこに行くか迷うことが多いです。
3回見に行ったベニマシコさん。いつもモソモソした中の写真ばかり。
今回はちょっとすっきりしたところに出てくれました。

ベニマシコ若雄冬
多分、雄の若鳥

ベニマシコ雌
群れから離れてピッポ♪とないていた雌

セイタカアワダチソウをムシャムシャ、またムシャムシャ、さらにムシャムシャ。(^O^)







関連記事
category
ベニマシコ

やっと前に出てくれました

いつもフラれてばっかり、ウソの男の子はもうあきらめてと思っているとチャンスがやってきました。
7羽の群れでしたが鳴かずに桜から桜に移動していました。
 
ウソ男子岩屋堂
日の丸写真をちょっとトリミング 

これだけ花芽をたべて、今年の桜祭りはどうなんでしょう。
バーダーの皆さんは花のすくない桜を見るとウソさんを思い出しますね。(^^♪



関連記事
category
ウソ

お愛想ありがとう

午前中の鳥見が不完全燃焼でMF(サボリ気味)へ行きました。
残雪のルリビタキさん、いました♪

ルリアップ
ノートリです いろんな所でポーズを決めてくれます

ルリ見返り美人
これもノートリです カメラ目線を送ってくれました

気に入らないとガガガって意思表示。
この日は1度も怒らず、ノスリが上を飛んだ時だけ身を隠しましたが、
1時間程モデルさんをしてくれました。どうもありがとうm(__)m
関連記事
category
ルリビタキ

ビックリしました

ちょっと寄るだけで逃げちゃうアオジさん。
いつもより近くによっても平気です。

アオジ男子
もうじき春、たくさん食べなくては

アオジビックリ
落ち葉が風で舞った時、アオジ君が驚いて背伸びしました

しゃがみこんでファインダーを覗いていたら、散歩中のご夫婦がわたしの背後でしゃがみこんで見ていました。
その後鳥さんのお話になりました (^o^)
関連記事
category
アオジ

やっとなんとか撮れました

ウソは見るけどまともに撮れなかったこと5回。
今度こそは神様お願いします。と祈って寝ました。
いつもの公園に行くと声もなく静かで、鳥運なし。あ~あと思っていたらウソの口笛。

ウソ女子1
女の子はわたしが見ているのに全身乗り出してムシャムシャ

ウソ男子
対照的な男の子 枝の向こうばかりでこの1枚だけ近くです

ウソ女子2
ノートリです ウソの女の子は近くにきてくれました

アキニレの実をムシャムシャ、お正月より距離をおかなくなってるので渡去前かな? 
その前にウソの男の子が枝被りなして撮れますようにm(__)m


関連記事
category
ウソ

残雪のルリビタキさん

1月の写真です。
木の影で残雪がありました。いつもルリビタキさんが登場するところです。
10分ぐらい待ったら出てくれました。地面が見えているところもあるのに雪の上です。

雪のルリ
夕方4時頃で暗くなりました 小さくても山は山

ルリ足跡
引っかき傷のようなのはルリビタキさんの足跡

カメラを持ってしゃがみこんでいる不審者を偵察に来たようです。
20分後には、わたしの背後の枝から覗きこむように様子を見にきました。
何て思われたのか。。
関連記事
category
ルリビタキ

ここで寝るのかな?

木曽川沿いを歩いていたら知人に会いました。
ミコアイサの飛翔をバッチリ撮ってごきげんです。
どれどれと行ってみましたが遠くてあきらめました。
もう4時30分だし帰ろうと戻ったらシジュウカラのツピツピ♪が大木の中から聞こえます。
 
あ、木の中から飛んできた。

シジュウカラ1
水のモニュメントにとまりました シジュウカラさんらしいなあ

シジュウカラ2
あれ、半身入れちゃって もう鳴かないし

見ているとパイプの中に潜って出てを2回繰り返し、潜ってしまいました。
ここで寝るのかな? 
関連記事
category
シジュウカラ