Entry Navigation

再びタマシギ

タマシギのお父さん、くりくりの優しい目で雛達の様子を見ています。

タマシギ
お父さんが止まると雛達はお父さんを囲むように立ち止まります。

タマシギ
とても可愛くて間近で見られるのは嬉しいけど、お父さんと兄弟に遅れをとったら危ないよ。

タマシギ
お父さんの手旗信号で退散。

3連休のはじめと終わり、たった2日間ですが雛達は大きくなっていました。
きちんと育って運に恵まれると良いなあ。
スポンサーサイト
category
タマシギ

ご訪問いただきありがとうございます

1ヶ月近くお休みしました。
その間、ご訪問いただいた方々、誠にありがとうございます。
夏が暑く外に出たくなかったこと、生活が忙しく時間に追われていました。
少しずつですが、鳥見、ブログの更新・訪問を再開しようと思っています。
ただ、思うように時間が取れず、コメントを頂いてもパソコンを見ることも出来ず失礼になりますので、しばらくはコメントを閉じさせていただきたいと思っています。

いつもの農耕地、今季やっとタマシギの親子に出会いました。

タマシギ
お父さんのお腹から雛の足が出ています、おしりも。

タマシギ
4羽ともお腹からでてきました。

タマシギ
さあさあ、安全な場所ですごしますよ。

台風が接近しています。
3連休なのに。
category
タマシギ

田植え時期にはじめて見ましたタマシギさん

MFの水田は田植えが遅いため、5月にタマシギさんに出会うことがほとんどありません。
お水が必ず必要なタマシギさん。
苗が植えられた水田で見たのははじめてでした。

タマシギ
雌は堂々とたたずんでいましたが雄は稲の根本で背中しかみれませんでした

タマシギ2
タマシギさんが目を閉じた時の顔がとても好きです

小雨が降りかけた時見つけましたが、30分待っても雌が少し動いただけです。
雄は稲の根本で背中を向けたまま、根負けしました。
category
タマシギ

タマシギ親子を2家族見ただけです

今季、タマシギさんのカップルを見ることは出来ませんでした。
8月は秋の渡りのシギチも夏鳥のタマシギも少なく、9月になってから親子を2組確認しただけです。

諦め悪く巡回を続けていたら、やっと出会えたタマシギ親子です。
タマシギ
あせってピントがあまくなりました

タマシギ
お父さんが止まると雛達もとまります 後ろ姿の可愛い雛

タマシギ
翌日の同じ親子

タマシギ
父は出てきましたが後ろに戻りました 雛は隠れています

その週の週末は見に行けれず、上の写真が出会った最後になりました。
この場所なら無事育ったと思います。
category
タマシギ

今年は出会いが少なかったタマシギさん

今年の夏はタマシギさんが少なく、農道で出会う鳥友さん達(タマシギさん大好き)とも出会わなかったです。
来年は盛り返して欲しいです。

タマシギ
白いアイラインがとても可愛い タマシギさんの大好きな顔です

タマシギ
この喉のふくらみ。。。さえずり中ですが雄が出てこなかった

タマシギ
ノビ~

タマシギ
気持ち良さそう

今年の雌のタマシギさん、この個体を含め2羽のみ見れました。
週末バーダーだからにしても、出会えた羽数が少なすぎるので来年が心配です。
category
タマシギ

前日に運がついたんです

昨日、寝坊をして10時に家を出ました。
こんなに遅くちゃあダメだろうなあ、自己嫌悪。とか思いながらいつもの巡回コースです。

あれ?道路の上を歩いてるの、ケリじゃない。タマシギだ。
写真は残念なことに撮れませんでしたがタマシギさんが歩いていました。

タマシギ1
休耕田に戻り盛んに鳴いていました

タマシギ2
羽を広げてくれたのはありがたいのですが いいんだろうか サービス良すぎです

そういえば一昨日の夕方、歩いていると頭に何か落ちた感触がしました。
そうなんです。鳥さん(おそらくスズメさんです。声がしていました)の糞です。生まれて◯十年初めての経験です。ウンがついた、運が。

category
タマシギ

営巣って難しいですね

今年もタマシギさんの季節がやってきました。
タマシギさんが営巣した場所はカメラマンやタマシギさんファンで賑わいます。

タマシギ父
タマシギさん夫 

タマシギ母
タマシギさん妻

番を見れた場所は、人の通りが多い場所だった為か営巣しなかったようです。
後日、奥まった場所で巣作りをしている光景を見ましたが、翌日行ってみると耕されて巣もタマシギさんの姿もありませんでした。
繁殖って難しいんですね。 
category
タマシギ

一年前の今日の写真

去年も残暑厳しい日でした。
1年前のタマシギ親子、思い出します。この場所にくると条件反射のように探します。

タマシギ親子給餌
(ノートリです) くれくれ~~ねだっています

タマシギ親子給餌
(ノートリです) 
前にかぶった草がなければ、って皆さんに言われたことも思い出しました

1年、はやいです (・。・)
category
タマシギ

用水路の中のタマシギ親子

秋の渡り時期はシギチ探して2つの町をふらつきます。
知り合いバードウォッチャーさんを発見するも鳥は発見せず。
次のポイントは?いない。どういうことよ?と思いながら車をノロノロ走らせます。

用水路のちっさい橋にさしかかった時、シギのような影。
やったあ タマシギ親子


用水路の中のタマシギ親子
用水路です 丸見えなんです

隠れるタマシギ親子
わたしが近づきすぎて見せた姿です
はい すぐ遠ざかります

体温調整タマシギ親子
お父さんに温めてもらっちゃお ♪

雨が降ってきたから保温なんだ。
と思ったけど土砂降り中でみんな出ていました。
タマシギに水は必需品だから雨って関係ないのかな?

category
タマシギ