Entry Navigation

もう5月下旬

今年のGW、終わりました。月日は早い、実感です。
シギチの渡りは終盤です。

GW最終日にシギチを探しに出かけましたが、この日に出会えたのはタカブシギさんだけでした。
探し方が悪いのですね。

タカブシギ
1羽で

タカブシギ
羽を伸ばしてリラックス 見えた腰は白いのですね

すっかり諦めて道の駅で休憩し、帰路につきました。
スポンサーサイト
category
タカブシギ

マルマルのタカブシギさん

春のシギチもすっかり渡ってしまいました。
県内で4月に見たタカブシギさん、羽の模様もくっきりしてとても綺麗。

タカブシギ
あまり離れず 仲の良い2羽でした

タカブシギ
良いカメラと良いレンズのおかげで撮れました

今までスラっと細身の個体ばかり見ていましたが、マルマルのタカブシギさんに出会いました。
5月のGWの時に出会ったタカブシギさん、パッと見た時は?でした。

タカブシギ
たっぷり栄養をつけたのか 雨だからふくらんでいるのか

すごくマルマルでした。
渡り鳥は旅立の前、たくさん食べて太っているようです。
目的地についた時は痩せ、渡りはとても過酷な行為なのですね。
休憩場所の日本で、ゆっくり栄養補給し無事に渡りきってくださいね。
シギチを見る時、日本での休憩場所が減少しないよう、願うばかりです。
category
タカブシギ

今年は少なかったタカブシギ

秋の渡りで来てくれるタカブシギさん。
例年は2羽以上の群れで見れるのに今季は本当に少なく、見れても遠かったり、写真はあきらめていました。
このまま秋のシギチは終わりと思っていた9月20日、写真に撮れる距離で出会えました。

タカブシギ
1羽だけです 

タカブシギ
車中のわたしを見ています

タカブシギ
渡りのシギチがいるところ お約束のケリさんが横切ります

昨年はツルシギさんと一緒に行動していた個体がいました。
今季はアオアシシギさんと行動を共にしていた個体がいました。
昨年も今年も、タカブシギさんが強く鳴くと合図に2羽で飛び去ったのですが、偶然でしょうか。

category
タカブシギ

願っていれば叶うんですね

タカブシギさんは警戒心が強いように思うんです。
車で近寄ってチラチラと見ると、♪ピピピ♪と飛び去ってしまいます。
近くで撮れないかなあと思っていました。チャンスは意外な時にやって来ました。

タカブシギ水鏡2
土砂降り後の青い空が映った水面です

タカブシギ水鏡1
鏡になりました

タカブシギピン甘
ピントが甘いですが撮れた時は嬉しかったです

近くに来てくれたタカブシギさんに感謝です。
category
タカブシギ

嵐の前

台風17号、今日の午後から未明に最接近。
なので朝、見てきました。

タカブシギが近いところにきた♪ しかも順光♪

タカブ2羽
7時30分頃ですが、朝いちばんで食事をした後動かずに休んでいました

タカブ3羽
ピッピッって鳴いて伸びました

タカブ1羽
羽繕いかな?
オルゴールのお人形のようじゃないですか?

午後3時頃、東海地方は台風の影響で雨がひどく降りました。
小用の帰り道に見に行ったらタシギのみ、ケリ・サギもいないので台風がいよいよかなと思いました。

category
タカブシギ

9月、カレンダーは変えましたか?

暑いのが苦手です。
あと2週間涼しくなる日まで辛抱。忘れて探鳥、探鳥 ♪


タカブ水鏡
ノートリです 近くに来てくれたっ

タカブ横顔
逃げてっちゃった

よかった。渡り鳥が休憩に来てくれて。
category
タカブシギ