Entry Navigation

幼鳥さんだらけ

梅雨明けはまだまだですね。

雨なので車でタマシギさんとカルガモさん親子を探しに行きました。
見つけれなかったのですが、今の時期は農耕地に幼鳥さんがあちこちにいますね。

まずはカワラヒワさんの幼鳥さんです。

カワラヒワ幼鳥
ノ-トリです 首を傾げてかわいい

カワラヒワ幼鳥2
同じ幼鳥さん ひまわりの花びらをつつきました

カワラヒワ幼鳥3
花びらを食べていましたよ

カワラヒワ幼鳥4
雨に濡れて羽がボソボソです

幼鳥2羽だけでした。もう親離れしたのでしょうか。
幼鳥は胸に縦の筋がありますね。
鳴き声は成鳥のようにコロコロと鈴を鳴らしたような声で、あどけない表情にピッタリでした。
スポンサーサイト
category
カワラヒワ

暑くなりました

7月になり、暑さが本番、いえいえ本番以上の本日でした。
冷房のきいた場所ら出ると、なんとも言えぬ暑さですね。

農耕地をタマシギさん探して回ってきました。
タマシギさんは見れなかったのですが、思った以上に警戒心の強いカワラヒワさんが近くで撮れました。

カワラヒワ3
イヌタデの実を食べています

カワラヒワ
白いので シロイヌタデ というそうです

腱鞘炎が一進一退、なかなか完治せず、写真も思うように撮れずです。
更新はもう少し、ゆっくりさせて下さい。
皆様のブログには訪問させて下さい。
category
カワラヒワ

農耕地のカワラヒワさん

桜の花に鳥さんを探しに行ったのですが、一昨年、昨年いた場所に撮りさんが1羽も訪れません。
今年は留鳥さんも来ないとは、今年だけなのか、鳥が少なくなって続くのか。気がかりです。

夕方、農耕地の様子を見てきました。
いつもは警戒心の強いカワラヒワさんが、休耕地に咲いたノボロギクを食べていました。

カワラヒワ
よじ登っちゃっています 美味しいところなのでしょうか

カワラヒワ
女の子は背伸びをして届く範囲で食べています

カワラヒワ
ノ-トリです 美味しくて夢中のようです

カワラヒワ
ほっぺのあたりが白い女の子ですが 目から上の白い部分はノボロギクの綿毛です  これもノ-トリです

いつも高い場所でコロコロ鳴いているカワラヒワさん。
口いっぱいの微笑ましい姿を間近で見て、今まで以上に好きになりました。
category
カワラヒワ

明日から盆休み♪

お盆休みであります。えへへ 
明日から友人と2泊3日で東京に観光です。半日お互い別行動時間があって、わたしは東京港野鳥公園に行きたいと思ってます。 (^O^)

ひまわりカワラヒワ
通勤途中のヒマワリの種を食べていました
今年生まれの若 夢中です
咲き誇っているひまわりの種はだめらしく、枯れたひまわりを選んでいます


何のジシギ
タシギの渡りにはまだはやいそうです、じゃあ何のジシギだろう?
無言で飛びました


明日からお休みの方も多いと思います。
事故や体調に気をつけて、いいお休みをお過ごしください。
ブログは3日間休みます。帰ってきたらまたよろしくお願い致します。



category
カワラヒワ

カワラヒワ・ファミリー

やっぱり子育て真っ最中ですね。土曜日に栗きんとんの町でカワラヒワ親子を見ました。
車で横を通っても飛んで行かないので、珍しいなあと思い写真を撮ったんです。
それもそのはず、5メーター程横の木にひな2羽を待たせていました。親はごはん探しに夢中だったんだ。親の恩は海より深いっって聞いたことがありますよ。

カワラヒワの保護者
はじめは番で子連れではないと思ってた

2羽のカワラヒワ幼鳥
親2羽が移った木を探すと幼鳥2羽がいた
右下に後ろ向きの幼鳥がいます

カワラヒワ幼鳥の伸び 
幼鳥でもカワラヒワの風切リ羽 

カワラヒワ幼鳥のおねだり
親が帰ってくると静かだった幼鳥がざわめき、親のそばに行きます
口を開けておねだり


メジロも幼鳥を木の上に置いて親がごはん探しで飛んでいました。スズメの幼鳥が麦の穂で待っているのを見たことがあります。今度はカワラヒワ。待ってる幼鳥は心臓ドキドキ、お腹ペコペコって感じだと思います。

追記:通勤途中のコチドリご夫妻、1組は健在です。通りの奥に引っ越してました。もう1組は片方だけ確認しました。
category
カワラヒワ