Entry Navigation

ケリの幼鳥さんが無防備です

東海地方で局地的に多いケリさん。
でも絶滅危惧種に仲間入りしてしまいました。

ケリ
親鳥が注意を促していたのですが ドンドン近づいてきます

ケリ
ノ-トリです 羽を広げてジャンプしていました

ケリ
親鳥が見守っています

5年程前は、どの農耕地でもケリさんを見ました。
最近は数が減って、以前は20羽以上いたのに半分になってしまった農耕地もあります。
ケリさんは賑やかな鳴き声で気が強くて閉口するのですが、少なくなった農耕地に行くと実に寂しいものです。
スポンサーサイト
category
ケリ

画像切れです、在庫のケリさん親子

生活圏の水田は、早い水田で5月後半、ほとんどは6月上旬にお水が入ります。
なので内陸のシギチさんの立ち寄りはありません。
カルガモさんやサギさんもお水が入ってから姿を見ますが、多く見れるのは7月以降になります。
5月の農耕地で、よく見れるのはケリさんとキジさん、ヒバリさんになります。

夕方、ケリさん一家が農耕地で過ごしていました。雛は2羽。
雛を遊ばせ、雛は体が冷えると親のお腹に入り温まります。

ケリ親子
お腹に雛を入れています

ケリ雛
親が1羽の雛に注意をしていると もう1羽は農道まで来てしまいました 夕日にあたり影が長~くなっています

親のお腹で温まっては、また出て遊ぶ。の繰り返しで農耕地の奥に移動していきました。
お腹に入れていたのは母親でしょうか、父親は少し離れて見守っていました。
1日の終りを一家でのんびり過ごしていたようです。
category
ケリ

クサシギさん6羽の休耕田にいたケリさん

クサシギさんが6羽いた休耕田にケリさんが1羽入って来ました。
クサシギさんが前を歩いても知らん顔でお水に入っています。ケリ
まだ目が赤くないので今年生まれの若鳥だとおもいます まずは体の汚れをふやかして

ケリ
バシャバシャ

ケリ
バシャバシャ

ケリ
思ったより短時間で水浴び終了 

ケリ
お水を飛ばしています

ケリさんは水浴び終了時翼を上げて水切りのジャンプをします。
多い時は2回。
この若鳥のケリさん、ジャンプなしで終了しました。
成鳥が見ていたら、「今どきの若い者は。。」と思うのでしょうか。

追記をしました。
よろしかったら御覧ください。
category
ケリ

ネタが切れました

2年前ホオアカを見た農耕地に行って来ました。
台風一過で風が強く、留鳥も少なめ、諦めた帰り頃にノビタキさんが3羽出てきました。

でもノビタキさん続きなので10月8日の写真です。
この頃はチョウジタデも盛んに咲いていましたが、今は草も抜かれ次の準備に入っています。

ケリ
3週間前です この頃はまだ暑かったですね

台風被害もなく明日は快晴。
鳥さん達が動きますね。
category
ケリ

田畑も乾きました

巡回コースの田畑もお水を抜いて乾いています。

9月に見た光景です。
はじめはケリさんが3羽でいたのですが、激しく鳴き始め周辺のケリさんが集まって8羽くらいになりました。
8羽で追いかけ合いをするでもなく、同じ方向を見て鳴くのですが猛禽がいるわけでもありません。

ケリ
横一列に並んだところ 初めて見ました

5分くらいだと思います。
1羽また1羽と抜けて最後は静かに2羽だけでした。

鳥さんの言葉がわかると面白いのに。
category
ケリ

残暑お見舞い申し上げます

シギチさんを探して水田周りをしていると一番多く出会うのはケリさんです。
なぜが東海地方に多いらしく、一日60羽以上見る日はざらです。
ケリさんは水浴び後に羽を広げて水切りジャンプをします。

ケリ・ばあ
こんな感じで羽を広げます もっと高くもひろげたりします

水浴び前に水に浸かっています。
だけどこの時期、水に浸かっているからといって水浴びするわけでは有りません。

ケリ入浴
「暑くてたまらないよ」と、若鳥さん(目がはっきりと赤くないので区別出来ます)

こうして涼をとっているようです。
気持ちいいんだろうなあ。と羨ましがって巡回する毎日です。




category
ケリ

地元のシギチはあきらめようかな。。

おとついの快晴の土曜日に撮ったケリです。
東海地方に多いケリ。
いつも必ず見ますよ。会社の屋根の上を ♪ケリッケリッ♪って飛んでいきます。

秋景色のケリ
チョウジタデと稲穂も一緒に

稲穂とチョウジタデとケリ
秋のケリ 鳥だって過ごしやすいよね
category
ケリ

ケリの水浴び後

まだまだ暑さが続きます。
わたしはもうくたばってますよ。完全に夏バテです。
野山を歩く気がしないので、車の中から水辺で。

ケリ水浴び後ジャンプ1
ケリさんの水浴び後ジャンプ
水切りがいいんですね


ケリ水浴び
別のケリさんも水浴び中

ケリ水浴び後ジャンプ1回目
終わるとジャンプします 
立ち上がってジャンプじゃなくて ジャンプして立ち上がる感じ


ケリ水浴び後ジャンプ2回目
連続2回ジャンプ! 

水に長く浸かって(サギも長く浸かりますね)→右に体をかたむけてバシャバシャ→左に体をかたむけてジャブジャブ→ジャンプ 
何度見ても面白い。
category
ケリ

梅雨明け

東海地方梅雨明けです。
あと1週間もすると渡りが見れますね。ワクワクでフライング気味の水田めぐりです。
越夏か移動か??きのうは夏羽のクサシギを見ましたよ。(^O^)
今日はいつもの水田に行ったおととい日曜の写真です。

この羽、誰の?
ケリの尾羽
ケリの尾羽  手が届くなら持ってくけど無理でした

3羽ケリ
三羽烏 に対抗 サンバケリ(踊ってませんが。。)

若ケリ
今年生まれの若鳥
目がまだやさしい、成鳥は赤い三白眼

眠い若ケリ
立ってウトウト~~、電車で立ち寝した経験ありますか?
わたしはあります えへん 膝カックンしました

寝た若ケリ
我慢出来ない~ すわって寝ちゃお 

若ケリの眠そうな様子、他人事じゃない=午後からの会社のわたし
category
ケリ

田植えが終わった水田

田植えが終わったばかりの水田ってきれい。
水田の横で車の窓を開けるとヒヤッとする風が入ってきて、自然の冷房、水の恵みです。
稲も整列してすてきな縞模様。
お天気のいい日は青空を水面に写して素晴らしい色彩。
空がすぐそこ!

そんなきれいな水田にお世話になっているのはケリも同じです。
東海地方に多いそうです。(三重・岐阜はわたしはわからないので。。)
尾張地方は多いですよ~~。
仕事中にあの声 ♪ケリッ ケリッ ケリッ♪ が聞こえます。


青い水田でケリ
空の青、苗の緑 2色とも大好き
ケリは強風の中、畦道でなく水田をグングン歩いて行く


夕方・水田の中のケリ
夕暮れ、畦道に止まって水を飲んでいた
飲むときは教えて~~写真撮るからぁ


今時期はうかつに横を歩くとモビングされます。まあ、経験者です。バードウォッチャーの勲章(?)
category
ケリ