Entry Navigation

枝の上で地鳴きしていました

枝の上の方にとまってチチッ♪て鳴いているんです。
もう少しで ♪一筆啓上つかまつり♪ か ♪サッポロラーメンミソラーメン♪ って唄うんだと思います。
まだ冬の気分なんですね。

ホオジロ雄
勝手なことを言っていますね、って言われそうです

地面で盛り上がった根っこの上にのってやはり♪チチッ♪って鳴いていました。
今回の寒の戻りを知っていたのか、春本番はもう少しお預けのようです。

スポンサーサイト
category
ホオジロ

まだまだ幼鳥がいっぱい

暑いです。暑すぎて眠くなります。本当は一年中眠いって言ってまっす。
朝です(昼はつらいです)が、見つけましたよ。ホオジロの幼鳥。
まだ親と一緒ですが一羽でおりたり木に止まったり。親に呼ばれて山に入って行きました。

ホオジロ幼鳥正面顔
幼羽が残ってますね

ホオジロ幼鳥横顔
眉毛っぽくフワフワ

ホオジロさえずり
こちらはまださえずっています
独身かな?夏はあとわずか。。がんばって


私の部屋は空調がないんです。
空調のある部屋に行くのがこんなに嬉しいとは。
では早々に行ってきます。
category
ホオジロ

梅雨の晴れ間の伊吹山

今日は梅雨の合間のお天気、しかも週末♪(^O^)
鳥見仲間にそそのかされて伊吹山のイヌワシに期待。
見れない日もあるらしく、前日から神様にお願いして当日も見れますように~~  と心を込めて待ってました。
天気なのにガス発生でしたが、イヌワシ撮影の常連さん達に教えてもらって待ちました。
45分たった頃にガスが切れた中で飛ぶ姿が!ああ~!と撮ったのはガスに入りかけの証拠写真ですが、見れてよかった~~。
1日いたかったのですが友人を待たせていたので再挑戦を心に決め戻りました。

ガスの中で遠くのイヌワシ
白いモヤはガスの中に入りかけです

ホオジロとウグイスが多かったです。托卵のカッコウ、ホトトギスもさえずってました。
ホオジロは里山の鳥で高山にいないと思っていたから驚き。標高1,377mの山頂でもいました。
キセキレイは駐車場で、ヒバリは山頂にいましたよ。ここにいるはずないって思い込みは危険です。

一生懸命ホオジロ
カッコウの托卵を阻止するようにさえずってます
近くでカッコウもさえずっていました


多分同じ個体ホオジロ
白い背景はガスです 上の青い背景はガスが切れかけの山

山頂の午前中は寒かったけど、お花はきれい、鳥はいる。また行きます (・∀・)
category
ホオジロ

また雨の週末(T_T)

梅雨入りなので仕方ないけど、また雨の週末。サラリーマンは泣けるところです。
でも、雨が降ってもいきますよぉ。先週も行った山と川と谷+栗きんとんの町に行って来ました。
この木なんだか知ってますか?

栗の木(開花中)
の木です

栗の木の雄花(アップ)
の木の雄花です
花は今が真っ盛り 
 
 
さすが、栗きんとんの町、あちこちに薄いベージュの花をつけた栗の木がいっぱい。
えへへ、鳥の写真がテーマなのに。。
強欲なわたしは栗の木の上でホオジロが歌ってないかと探しましたが、本日ボーズでした。
今日は先週の在庫です。


ウグイスのソングスポットを奪ったホオジロ
さえずるホオジロ

ソングスポットを取り返したウグイス
さえずるウグイス

同じ枯れ枝でしょ。
ウグイスがさえずっていたんですが、電線にとまっていたホオジロがウグイスを押しのけてさえずったんです。ホオジロは気に入らなかったのでしょう。20秒位で飛び去りました。ウグイスはソングスポットに戻れました。
category
ホオジロ