Entry Navigation

例年1羽ですが、今季は3羽います

イソシギさん、日本では1年中見ることが出来ますが、MFの農耕地ではお水がはってある間だけになります。
例年クサシギさんが多く、イソシギさんは1羽なのですが、今季はクサシギさんが2羽でイソシギさんが3羽、逆転です。

イソシギ
お水の中をチョコチョコ動き回ります

イソシギ
水中を見ているのでしょう

イソシギ
正面の立ち姿も可愛い

夏羽と冬羽の差がほとんど有りませんね。(遠目ではわかりにくいそうです)
日本で繁殖するシギ科の鳥さんです。
スポンサーサイト
category
イソシギ

シギチさんが見れるようになりました

農耕地にお水がはられるとシギチさん達が見れるようになります。
ケリさんだけは1年中見れますが、他のシギチさんはお水は必需品のようです。

イソシギ
今季、地元ではじめてのイソシギさん 7月23日


category
イソシギ

海辺にもいました

砂浜ではないですがイソシギが1羽だけいました。
小さい体で海に向かっています。

イソシギ
波打ち際で少し高い波が来て脚が海水に浸かりました
戸惑ったイソシギさん

氷見駅
終着の氷見駅です

category
イソシギ

続沖縄、イソシギ

沖縄では鳥見に苦労なし、また行きたいです。
イソシギもこんなに近くで(車で寄りました)撮れました。
羽の模様がよくわかります。大きすぎでも見えないところがわかっていいですね。


イソシギ超アップ
ノートリです、近すぎでしょ

沖縄でなくても見れますが、超アップで撮れたので嬉しかったです。その後ビックリするでもなく、なんとなく離れていきました。冷静な子ですね。



イソシギ
畦道で ノートリです、標準的な距離でしょ

category
イソシギ