Entry Navigation

ハチクマ幼鳥が近かったです

サシバが多かったですが、ハチクマも渡っていきました。

距離があるところで目の前を横切って行きました。残念~、と行先を見ていると上昇気流に乗るため旋回し始めました。

ハチクマ
ハチクマ幼鳥の上面

ハチクマ幼鳥さん、旋回しながら上に登っていくと思っていたのですが、近くに来たので驚くとともに嬉しかったです。

ハチクマ
ノ-トリです。1枚目のハチクマ幼鳥です。

ハチクマ
尾羽が欠けているハチクマ成鳥

ハチクマ
半島の付け根・右から岬の先端・左にタカが飛んでいきました。

過去タカの渡りを見に行った中で、この日が一番飛んでくれました。
先週からの秋雨前線と台風、足止めされて困っている鳥達が多いのでは、と思っています。
スポンサーサイト
category
ハチクマ

タカの渡りですね

午前中3時間、見に行きました。
待っている間、まだまだ暑いですね。

上昇気流に乗って高く上がっていく様子や、青空で太陽をあびて光っている様子はいつ見ても綺麗でほれぼれします。

ハチクマ
渡っていく方向から戻ってきたハチクマ

ハチクマ
旋回してまた南に飛んでいきました

ハチクマ
頭上を渡っていくハチクマ

調査員の方々の識別力は素晴らしいです。
目も素晴らしく良く、教えてくれるのですがわたしは見えません。
教えてもらって数秒後に、ああ!いる!と見つける次第です。(笑)

category
ハチクマ

ハチクマさんも多かったです

19日の白樺峠、一番多く渡って行ったのはハチクマさん。(だそうです、わたしは見とれるばかりでした)

ハチクマ
真上を飛んでいきます

雲の中のハチクマ
雲の中に入ったハチクマさん

尾がないハチクマ
尾羽が無くても渡っていくハチクマさん

昨日と今日は雨なのでタカも止まっています。
明日・明後日は天気も回復し、タカも渡って行きそうです。
そのうえ週末なので、タカの渡り、良さそうです。
category
ハチクマ