Entry Navigation

MFで冬鳥、夏鳥混載です

18日の土曜日、東海地方は久しぶりの快晴。
MFに夏鳥達が休憩にきているかな?とゆっくり8時から探しに行きました。

オオルリさん・キビタキさん、センダイムシクイさん、エゾムシクイさん、サンショウクイさんの声がする。
あれ?ルリビタキさん、シロハラさん、アオジさんはさえずり。
冬鳥さん・夏鳥さんがいるようです。とても嬉しくなりました。

頭上でアカゲラのような、アカゲラでないような、ケッケッケッと声がするので探していると目の前にイカルさんが飛び降りてきました。

イカル
あれ!イカルさんだ!

イカル
コナラの新芽をパクパク

イカル
雄花のカ-テンに隠れて新芽をムシャムシャ

イカル
雄花のカ-テンから出ている時間が少なかったです

MFはご近所の高齢者の方が散歩する公園です。
鳥を見ていると話しかけられるのですが、この年代の人は鳥を知っている方が実に多いです。
わたしがイカルさんを撮っていると「何がいるんだ」と集まってきます。
オオルリがそこにとまった、あれは何だ、ヤマガラがきたぞ、と観察会になりました。
スポンサーサイト
category
イカル

写真の出来は悪いですが、桜イカルです

MFでは桜まつりが開催され鳥見どころではありません。
お花見の人がこない桜が咲いている公園・・・あった、あった。
とお隣の岐阜県まで久しぶりに行きました。

ホオジロさんやメジロさん、シジュウカラさんは運が良ければ桜に来てくれるけど、ダメでもいいからのんびりしましょう。と思って車を動かしたら、イカルさんが15羽以上、草むらから飛び出してきました。

イカル
この1羽だけ少しのんびりしてくれました

桜イカル
キャッチが入っていないので残念

その後はいいところに止まってくれず残念でしたが、桜とイカルさんのきれいな声のさえずりで素敵なひと時をすごしました。
オニギリを食べたら急に眠くなり、起きた時はイカルさんは1羽も見れず帰路につきました。
鳥見中にお腹をいっぱいにするとダメですね。


category
イカル