Entry Navigation

地味ですが

お正月中は思ったより時間があり、それでは!と鳥見に出かけました。
期待のチュウヒは出ませんでしたが、10羽ほどの群れでタヒバリがいました。

タヒバリ
ちょっと高くなった場所でポ-ズをとってくれました

タヒバリ
動かないとわかりづらい

広い干拓地の中、昨シ-ズンと同じ場所にいました。
この場所が良いのでしょうね。
スポンサーサイト
category
タヒバリ

はじめて撮ったタヒバリさん

今日は観察会で写真は会の前に30分ほど撮りました。
冬水田んぼにハクセキレイさんかな?と思い近づくとタヒバリさんです。
写真ははじめて撮りました。

タヒバリ
よく動くのでピントがはずれてしまいます

タヒバリ
足は冷たくないんですね


胸の縦縞は近くで見るとはっきりしてオシャレですが、遠目で見ると保護色で鳥さんが動いていると思うだけです。
追っかけのバーダーさんがいないので、タヒバリさんは静かに越冬できますね。

車の中から撮りました。窓を開けると寒風が吹き付け冬本番。
鈴鹿山脈の冠雪を確認しました。寒かったはずです。
category
タヒバリ