Entry Navigation

どうして静かに見ていられないんだろう

6月、サンコウチョウを探しにお隣のお隣のお隣の街まで行って来ました。

林道を行くと、やや!こんなに見つけやすい所にいるとは!!

サンコウチョウ雌
あまり粘ってもいけないと思いながら

その後家事都合で探鳥もお休みをしていましたが、半日だけ時間をもらい見に行きました。
すると、エエ!15人以上のカメラマンがいるじゃないですか。
この場所でこんなにカメラマンをみたのは初めて。入れ替わり立ち代り続々です。驚き!

サンコウチョウ雌給餌
ゲリラ豪雨にも負けず雛がかえりました 雛は初見

サンコウチョウ雄
雄も雛に給餌をします

2週間後、半日だけ見に行ったらカメラマンは一人もいませんでした。
どうなったのかなあ?と思い巣を探したのですがありません。
偶然居合わせた方が教えてくれました。
巣立ちはしましたが、カメラマンが30人はいたそうです。
何週間と明け方前から張り込みしていた人もいたそうです。

何より不可解なのが巣がかかっていた枝ごと切り落とした人がいるそうです。
通りで合った場所にないはずです。
しかし何の為なんでしょう。
嫌な話を聞いたなあ、不可解でいかれていると瞬時に思いました。



スポンサーサイト
category
サンコウチョウ