Entry Navigation

今季はルリビタキさんと出会いが多いです

カメラとレンズを落とし、ガックリしていましたが、修理から戻ってきました。
鳥見・鳥撮りもしていましたが、私事が続きブログにログインが出来ませんでした。
その間、ご訪問いただき誠にありがとうございます。

ルリビタキ
300ミリレンズで撮りました

ルリビタキ
トリミングもしています

このフィ-ルドでは今季ルリビタキさんが多く、行けば必ず出会います。
川の中の石を行きつ戻りつ、少しずつ移動していきます。
数年前はジョウビタキさんがいた場所です。
ヒタキ科で同じ小型ツグミのルリビタキさんとジョウビタキさん、越冬場所で出くわしている場面を見ることがあります。
関連記事
スポンサーサイト
category
ルリビタキ

今季は2度目の出会いです

午前中は雪が残っていましたが、午後はすっかりとけました。
アトリさんかウソさんに出会えないかと、歩いているとアトリさんが2羽飛びました。
ああ、気が付かずに飛ばしちゃった。と歩いているとサザンカの花びらが散った所で種を拾っています。

アトリ
ゆっくりゆっくり近づきました

アトリ
鏡餅のような体型

アトリ
お散歩の人に驚いて枝に乗りました

今季はあちらこちらで見られていますアトリさん。
先回は30+の群れが遠くで見れましたが、今回は2羽ですが3メ-タ-程のところで見ました。
急な動きをしなかったので30分以上見ていましたが、アトリさん2羽は驚いて枝に乗った以外ずっと食べていました。
時間の制限があったので帰りましたが、いつまで食べていたのでしょう。
関連記事
category
アトリ

積雪の後に見ることがあります

1月の雪が降った日に出会ったカヤクグリさんです。
積雪になると雪の少ないMFに飛んで来るのでしょうか。
この日はカヤクグリさんが3羽も現れました。

カヤクグリ
上を見ていますが、目線の先には種がついています

飛び跳ねている写真はブレブレでしたが、ピョンピョンとはねて食べていました。 

カヤクグリ
近くで見ているのに逃げません

カヤクグリ
よほどお腹が空いているのでしょう

今週末も冷え込みそうで、愛知県の平野部でも雪の可能性があるそうです。
雪が深いお山で越冬する小鳥さん、また来てくれるでしょうか。
関連記事
category
カヤクグリ

川岸で探鳥していると

明日は1月31日。
月日が経つのは本当に早いです。

カワアイサ
川岸近くで採食していました

カワアイサ
何故か川岸ばかりにいる、いつものカワアイサお嬢様

カワアイサ
じっと水面の中を見ながら泳いでします

カワアイサ
川の中洲で

いつももう少し上の上流にいるのですが、この時は川岸近くにいました。
お水に顔をつけたまま探す姿がとてもユニ-クです。
category
カワアイサ

今季は出会いがありません

昨シ-ズン出会ったハチジョウツグミさんです。
昨年、ブログで更新する時がなかったので、今年更新いたします。

ハチジョウツグミ
縄張にしていた周辺です

縄張り意識が強く、他のツグミさんが来ると追い出してしまいます。
この個体が縄張り意識が強いのか、ハチジョウツグミさんが強いのかわかりません。

ハチジョウツグミ
ツグミさんとは風切り羽や背中の羽模様も違います

ハチジョウツグミ
地面に落ちた実が見つかりました

昨シ-ズンはハチジョウツグミさん目当てに訪れる方が多かったです。
わたしもその一人でした。
category
ハチジョウツグミ

今季やっと撮れました

ジョウビタキさんがいることは知っていましたが、写真が撮れなかったのです。
昨日はやっと、撮れました。

ジョウビタキ
公園のヤブから川に出てきました

ジョウビタキ
採食している様子はなく、何しに来たのでしょう

ジョウビタキ
川の中にある木に移り、川に入りました

ジョウビタキ
水浴び!

雪解け水が流れる冷たい日なのに、鳥は羽を大事にするのですね。
水浴びが終わり、枝に乗るとまっすぐに陸に戻ってきました。

関連記事
category
ジョウビタキ

ミサゴさん、大変です

2016年の写真です。
干拓地によく来ているミサゴさん。
お魚を食べるタカですね。

ミサゴ
ミサゴさんの左目が全体的に薄い茶色 見えているのでしょうか

ミサゴ
ハシボシボソガラスさんのしつこい嫌がらせに逃げるが勝ちのミサゴさん

ミサゴ
違う日に撮ったのですが これではミサゴさんも敵いません

2017年です。場所も変わって、違う鳥さん目当てで待っているとミサゴさんが上空を舞ってくれました。

ミサゴ
翼の長さが他の猛禽達と違いますね
関連記事
category
ミサゴ

頑張ってみましたが、もっと上手に撮りたいです

お正月三が日、お天気に恵まれた場所が多かったです。
明るい日差しで、SSもあがるから飛翔が撮れるかも。と思い行ってきました。

ハイイロチュウヒ
待つ間眠くなり、横にいたことを知らずに教えてもらいました

ハイイロチュウヒ
トリミングしています

ハイイロチュウヒ
これもトリミングしています

ハイイロチュウヒ美しい猛禽です。
次回はもっと近くで飛んでくれたら良いなあ。
category
ハイイロチュウヒ

2017年ですね!

マガン

生活圏に来ているマガンさん。
4回目(12月31日午後です)の探鳥でやっと出会えました。
川の中から飛び出しました。背景は対岸の山です。

マガン
飛んでいても鳴きません

今季、越冬してくれそうです。
ここでの越冬、珍しい事なので度々見に行く予定です。

今年も出来る限り更新していこうと思っています。
拙いブログですが、よろしくお願いいたします。


category
マガン

センダンの実がどんどん無くなりました

冬休みに入りました。
大掃除を少しして、地元で鳥見。
冬鳥さん狙いでしたが、一番楽しませてくれたのはセンダンの実を食べに来るヒヨドリさん。

ヒヨドリ
お口の中は赤いのです

ヒヨドリ
ひょっとしてふた粒狙い?

ヒヨドリ
センダンの実を丸呑み

ヒヨドリ
舌が出ています

ヒヨドリ
表情が嬉しそう

5~8羽の群れが1羽ずつ木の枝にとまり、各自一粒食べると去っていきます。
しばらくすると、また1羽、また1羽とやってきて実を丸呑みです。
30分もするとセンダンの実は半分以下になっていました。

今年の更新は最後になります。
上手に更新できず、ご訪問される方に申し訳なく思い、感謝しております。
皆様、良いお年をお迎え下さい。
関連記事
category
ヒヨドリ